Backlog のメンションを Typetalk で受け取る

Backlog の外部連携機能を使用することで、 Backlog でメンションをもらったときに Typetalk で通知を受け取ることができます。

backlog_notification_integration_ja.png

Typetalk を通じてチームメンバーと Backlog プロジェクトのイベントを共有しながら、 Typetalk にも Backlog のメンションをすぐに通知したい場合に便利です。

Backlog のメンション通知を受け取るには、 Typetalk の個人設定の通知設定で通知を受け取る設定に変更してください。また Backlog 外部連携が設定されている Typetalk トピックにメンバーとして追加されている必要があります。

以下の手順で通知を受け取れることを確認してください。

  1. 通知設定ページを開いて、「サービス連携の通知をメンションで受け取る」を有効にします。
  2. Typetalkでトピックを作成し、トピック設定から Backlog 外部連携を追加します。詳細は Backlog プロジェクトのやりとりを共有するを参照してください。
  3. 他のメンバーが Backlog プロジェクトの課題やコメントであなたにメンション通知をすると、 Typetalk で通知を受け取ることができます。

メモ

  • この連携機能は Backlog クラシックプランで利用することはできません。クラシックプランの確認方法はこちら
  • Backlog の管理者またはプロジェクト管理者のみが Typetalk で Backlog 連携機能を管理することができます。